HOME永代供養 > 納骨堂
法得寺 | 納骨堂 妙照殿(みょうしょうでん)


納骨堂「妙照殿(みょうしょうでん)」

優しい光に包み、御霊を永代に供養します。

今までの納骨堂は、貴方のお参りがなければ、御霊は扉が閉ざされて闇の中にいました。
法得寺(大阪市東住吉区)の納骨堂(妙照殿)では、優しい光に包まれた御霊(骨壷)が後光に照らされるが如く輝いています。
どうぞお参りください。今を生きる貴方とご先祖や亡きご家族とのコミュニケーションの空間です。
当山では、魂の永久の安穏を願って、家族的な雰囲気の中、永代に亘り供養して参ります。

納骨堂、妙照殿の様子です。 納骨堂の1区画の様子です。

写真 本堂内の納骨殿に、故人のお骨を小さな骨壷に納めて個別に永代供養をしてまいります。

お預かりしたお骨は、LEDにより後光がさす如く、柔かい光に包まれ、毎日、お経の聞こえる場所に安置されます。

錫の2寸の壷に分骨し優しい光に包まれます。(残りのお骨は合祀墓へ納めます)

一つのユニットに二つの骨壷が収納できます。ご夫婦などでの納骨もできます。

年忌法要や特別法要を行う時には、本堂祭壇にお祀られ、身近に感じていただけます。

永代期限は、10年・20年・30年と、選んでいただけます。期限が来たお骨は、合祀墓(安穏廟)に納められ、徐々に自然に還っていきます。


納骨堂の個別納骨供養料をご説明します。

納骨堂の夫婦納骨供養料をご説明します。

永代供養のシステム

1.法得寺に備え付けの「永代供養申込書」にて申請願います。

生前申込の場合は本人の住民票が必要です。連絡者2名の登録を必要とします。

納骨されるお骨がある場合は、火葬証明書の写しが必要です。火葬証明書がない場合は、ご相談ください。
  2.申込書の記載内容を確認の上 「供養証書」を発行します。
お寺では同時に、永代供養過去帳に記名され、御霊の供養がされていきます。

3. 年忌法要、特別法要が必要な場合は、お申し出ください。

永代供養に関するお問い合わせは06-4302-4194(永代供養専用ダイヤル)


▲ このページの一番上へ